オキナワベニハゼ
(Trimma okinawae)

真栄田岬 オキナワベニハゼ

撮影地:沖縄本島/恩納村/真栄田岬/ツバメの根

体色は赤色でラメがかった青色の斑点模様が入ります。
内湾のサンゴ礁域の礁斜面や壁面に開いた穴などに単独でよく観察されます。

ハーレムを作り、1匹のオスが複数のメスとの間子供を作ります。
クマノミなどと同じようにハーレムの中で一番大きな個体がオスになり、それ以外はメスになります。
ハーレムの中のオスの個体を取り除くと、残った個体の中で一番大きな個体がハーレム内でオスになります。
また、ハーレムの中に別の大きな個体を入れると、元のオスの個体がメスになる両方向性転換をする事でも知られています。

オキナワベニハゼ 写真集 📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事