アカマツカサ
(Myripristis berndti)

アカマツカサ 恩納村

撮影地:沖縄/本部町/瀬底島/ラビリンス

密度が高い群れを作って、洞窟やクレパスなどに群れています。
肉食性で、夜間にエビや蟹などの甲殻類や小魚などを捕食します。

クロオビマツカサと似ていますが、下顎が上顎よりも突出していることで見分けることができます。

イットウダイ科の魚なの中では最もよく見る種類の魚です。

アカマツカサ 写真集 📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事