アカメハゼ
(Bryaninops natans)

沖縄 アカメハゼ

撮影地:沖縄 北部/本部町/ゴリラチョップ

ミドリイシ属のサンゴの周辺で集団でホバリングしています。
危険を感じるとサンゴの先にとまったり、サンゴの割れ目などへ逃げ込みます。

透明感のある体で眼の周囲がピンクがかった赤い色をしており、和名の「アカメ」はこの「赤眼」から取られています。

ホバリングしている姿やサンゴで休息している姿など、水中写真のターゲットとしてもオススメです^^

アカメハゼ 写真集 📸

沖縄北部 ダイビング撮影地:沖縄 北部/本部町/ゴリラチョップ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事