ダイビングマスク お手入れ

最近すごく使用者が増えて来たホワイトシリコンのダイビングマスク。
恩納村の青の洞窟のツアーのショップで務めていた当時は、多分Ryoを含めて洞窟に2〜3人しかいませんでしたが・・・
白いマスクをしているとごった返した青の洞窟内でも目立つので、お客様の目印になって重宝していたんですけどね!

今はもうむ〜り〜ですw

今回はこのホワイトシリコンのダイビングマスクのメンテナンス方法をご紹介です^^

マスクのメンテナンス

① マスクをバラす

マスクの種類によってマスクのバラし方は違いますが、今回は現在使用中のGULL社のマンティスLvでやっていきます。

ダイビングマスク お手入れ

はい。
邪魔が入りますw

コチラがマンティスLv

ダイビングマスク お手入れ

マスクをバラす手順です。

  1. ストラップを外します。
    ダイビングマスク お手入れ
  2. 外したストラップから、ストラップカバーやバックルを外します。
    ダイビングマスク お手入れ
  3. 次はマスクのフレーム外します。
    Lvの場合は眉間のところにマイナスドライバーを差込み、ネジを回します。
    ダイビングマスク お手入れ
    ネジを外したら、マスクフレームの左右が写真の様な爪で固定されているので
    ダイビングマスク お手入れ
    マイナスドライバーを差込み、てこの原理で軽く持ち上げると簡単に外せます。
    ダイビングマスク お手入れ

以上!マスク(マンティスLv)のバラし方です。

マイナスドライバーを持っていれば簡単にできます^^

② 清掃

マスクで特に汚れるのが、レンズをはめ込む溝の部分

ダイビングマスク お手入れ

そして、ストラップの先端部分

ダイビングマスク お手入れ

汚れは使用済みの歯ブラシなどで優しくこすりながら落としましょう。

汚れを落としていくと出てくるのが黒カビ

ダイビングマスク お手入れ

ブラックシリコンであれば目立ちませんが、ホワイトシリコンの場合はすごく目立ちます😅

こんな時は・・・

ダイビングマスク お手入れ

主婦の味方!!カビキラー✨

シリコンが痛むんじゃないか?とか色んな不安が聞こえて来そうですが
お風呂場のシリコン部分のカビ取りにも使えるんだから問題ないでしょう!と思い、Ryoはこいつの力を使ってマスクのカビ取りをしてますw

しばらくつけ置きすると

ダイビングマスク お手入れ

あら綺麗✨
黒カビが綺麗さっぱりなくなりました^^

この方法で5〜6年メンテナスしてますが、シリコンが硬くなったり浸水しやすくなったりはしてませんよ( *˙ω˙*)و グッ!

不安な方は使用しているマスクのメーカー様に問い合わせてみるのがいいですね♪

しっかりカビキラーをすすぎ落としたら、あとは組み立てて終了です!

 

おまけ

シリコンについたファンデーション。

ダイビングマスク お手入れ

コチラは油分なので食器用洗剤などで洗うのがオススメですよ♪

 

Diving Shop Re:Orca
Ryo

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事