アミチョウチョウウオ
(Chaetodon rafflesi)

アミチョウチョウウオ 真栄田岬

撮影地:沖縄本島/恩納村/真栄田岬/青の洞窟

頭部には眼を通る一本の黒色帯があります。
体色は黄色で、体側には網目模様があります。
体の網目模様は鱗の一枚一枚を縁取っている線が集合して作られた模様です。
背鰭軟条部や尾鰭には外縁に沿うように走る太い黒色線があります。

英名の『Latticed butterflyfish』は格子模様のチョウチョウウオという意味合い。

アミチョウチョウウオ 写真集 📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事