シコンハタタテハゼ
(Nemateleotris helfrichi)

辺戸岬 ファンダイビング

撮影地:沖縄/国頭村/辺戸岬/辺戸ドーム

ダイバーの間ではヘルフリッチという英名の方がメジャーです。

体色は頭部が黄色で体前半部が紫色、後半部になるにしたがって淡くなっている。
眼の上から第一背びれにかけて鮮やかな紫色の帯あり、第一背びれの後半部や腹びれの端は濃い紫色をしている。

一見するとアケボノハゼに似ていますが、アケボノハゼとは体色が違うため判別は容易です。

非常にレアなハゼです。
また、生息域は図鑑などには水深20~90mに生息と記載がありますが、40m以深にいることがほとんどです。

シコンハタタテハゼ 写真集 📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事