パンダダルマハゼ
(Paragobiodon lacunicolus)

沖縄 パンダダルマハゼ

撮影地:沖縄/恩納村/万座/ドリームホール

本種は背鰭・臀鰭・尾鰭のほか胸鰭も黒くなり、胸鰭が透明なカサイダルマハゼと区別できる。

水深10mまでのサンゴ礁に生息し、チリメンハナヤサイサンゴなどの枝間にみられる。
ハナヤサイサンゴなどの枝間にペアで生息していることが多いです。
体色は乳白色で各ヒレが黒くパンダのような色をしています。

カサイダルマハゼと良く似ていますが、胸鰭が黒いことで判別することが可能です。

パンダダルマハゼ 写真集 📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事