マダライロウミウシ
Hypselodoris tryoni 

沖縄 マダライロウミウシ

撮影地:沖縄本島/北谷町/砂辺No.1

背面は暗褐色と淡褐色の斑紋がマダラ状に入ります。
触覚褶葉には前後に白線が入り、体の外周は青紫色の線で囲まれています。
二次鰓は薄茶色で鰓葉の縁が茶色。

体は細身ではありますが、体高は高めです。
同種の間で後追い行動(電車繋ぎ)をとります。

マダライロウミウシ 写真集📸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事